投票用紙計数機 F-1010S

スローモードの採用で、投票用紙計数機の新しい使い方が可能に。

新たに、20~300 枚/分のスピードで計数するスローモードを搭載。計数しながら、投票用紙の候補者名や裏書の有無などをご確認いただけます。1度に約500枚の投票用紙をセットできる大型ホッパー、毎分最速1,600 枚の計数スピード、用途に応じて選択できる多彩な計数モードなど、スムーズな開票作業を実現する性能を備えています。

特長

スローモードで、投票用紙の確認作業と計数作業を同時に。

スローモードを選択すると、20~300 枚/分の範囲で20枚単位での細かな設定が可能。投票用紙の文字が確認しやすい計数スピードに調整できます。

スローモード選択時には、集積カバーを手前に倒してください。
投票用紙の文字が見やすくなります。

仕様

外形寸法 276(W)×270(D)×232(H)mm
質量 9kg

オプション製品

専用キャリングケース付

関連製品

PV-TS3

束ねたままの投票用紙を、最大200枚まで高速計数。

J-717S

運びやすく、保管しやすい。小さくても高機能な投票用紙計数機。