「ローレル」とは、月桂樹を意味します。それは、ギリシャ・ローマ時代からアポロンの木として神聖視され、その枝で編んだ冠(月桂冠)は勝利と栄光のシンボルとして、勝者や優秀な者たちの頭上に掲げられました。私たちは、「ローレル」というこの言葉が意味するところをしっかりと受け止め、これからも引き続き「通貨処理に関してはローレルバンクマシンが一番である」というお客様からの声をいただけるように、時代が求める「技術とサービス」を常に考え、その実現を求め、一段と磨きをかけ、お客様にとっての価値づくりにお役に立つことを何よりの喜びとして日々努力しています。

通貨処理機の専門メーカー 常に新しい技術を追求 お客様の「声」に 世界の約80カ国

ごあいさつ

代表取締役社長 池邊 孟より皆様へのご挨拶です。

会社概要

通貨処理機のローレルバンクマシンの企業情報です。

企業理念・経営理念

ローレルバンクマシンの企業理念・経営理念を紹介します。

全国拠点網

全国に90の拠点を配置し、お客様に最適な製品の提案、充実したメンテナンスを提供します。

会社沿革|製品のあゆみ

1946年に創業し、数々の新製品を開発してきたローレルバンクマシンの歴史を紹介します。

1分で分かるローレル

ローレルバンクマシンについて短時間でご理解いただけます。

当社の強み

ローレルバンクマシンの特徴を紹介します。