コンプライアンス・内部統制・リスク管理について

当社グループでは、コンプライアンス・内部統制・リスク管理体制の遂行を図る施策として、管理統括本部長を委員長とする「CSR委員会」を設置し、グループ会社を横断した多種多様の問題に取り組みお客さまをはじめとする各々ステークホルダーへの説明責任・満足度向上を図ります。

 

1. コンプライアンス体制の構築 当社グループでは社員のコンプライアンス相談窓口を社内・社外(弁護士)に設け、問題点を早期に発見し是正を施す体制を整えており、実効性を発揮すると共に相談者の保護にも留意しております。 一方、グループ全社員を対象としたコンプライアンスをテーマとした教育(E-Learning)を行い全社員のコンプライアンス意識の醸成は図っております。また、幹部社員についてはコンプライアンスに関わる研修会を実施し管理職としての考え方の徹底を図ります。

 

2. 内部統制・リスク管理体制の構築 企業理念である「当社が保有する高度な通貨処理技術と新しいサービス、独自のネットワーク、フットワークを生かして、お客様の価値を徹底的に追求した製品・サービスを提供することにより、お客様の業務効率化・安全性の確保に貢献し、お客様の価値を高めていきます。」を実現するために、すべてのステークホルダーの信頼に応えるべくその土台との位置付けで内部統制・リスク管理体制の強化に努めて参ります。