PRODUCT
現金処理機・計算機

紙幣硬貨入出金機

CBM-31

使いやすさをデザインしたオートキャッシャー。スリムなボディーに大容量の紙幣のリサイクル庫を備えています。ローカウンターとハイカウンターのどちらに設置してもカウンターをフラットに使用できます。

01
01

LEDのライトで操作をサポート

操作ボタンを左右に配することで、設置の自由度を高めるとともに、左右2名運用にも対応します。 取引状況をLEDの光でお知らせするイルミネーションガイド®による機器左右サイドラインの点灯や、ジェスチャーセンサーでの感知により取り間違いを防止します。
*「イルミネーションガイド」はローレルバンクマシン株式会社の登録商標です。

02
02

取り間違いを防止するジェスチャーセンサー

取引側テラーの抜き取り動作をジェスチャーセンサーが感知すると、紙幣入出金口のシャッターが開き、硬貨出金口のカルトンのロックが解除。逆側のテラーが手を伸ばした場合には警告音を発します。

03
03

スムーズな操作性

触れるだけの簡単操作を実現する、カラー液晶タッチパネルを採用。エラー発生時にはイラストによるガイダンスを表示するため、スムーズな復旧が可能です。硬貨出金部には、セットしやすく、硬貨の確認が容易に行えるカルトン方式を採用。残留検知機能搭載によりカルトン内に硬貨が残っていた場合、再度カルトンを抜き取るよう画面に表示し、取り忘れを防止します。紙幣は入金口と出金口を同じにすることで、操作性を高めています。さらに、電動開閉機構により操作ボタンを押すだけで、ユニットの開閉操作が簡単にできます。また、電磁ロックの採用でキーレス運用が可能です。

寸法

340(W)×855(D)×660または700(H)mm  

*天板による高さ変更

関連製品